地域の皆さまとの商品開発

手づくり・小ロット製造だからこそできる

地域の皆さまとのオリジナル商品づくりに積極的に取り組んでいます

< 2019年春 >

栃木県立足利清風高校「ビジネス研究部」とチャレンジショップで販売する商品を開発しました。高校生たちのアイディアを実現できるよう試作を重ねて3つの商品「さつまレモン」「りんごのコンポート」「みそに大こん」が完成。一部商品は、おいでよ!とちぎ館(宇都宮市)で販売されています。

<2021年秋>

栃木県立足利清風高校商業科の課題研究チーム「Vegetable in Ashikaga」の商品開発を行いました。「足利産野菜をPRできる商品を作りたい」という高校生たちの想いを実現させた商品です。好評につき「なすのディップソース」はレギュラー商品として販売しています。

<2020年~>

あしかが輝き大使・藪崎友宏シェフがプロデュースする「あしかがヌーボー」商品の開発・製造を行っています。第一弾商品は「あしかがマール牛肉まん」、第二弾商品は「名草生姜の麻辣火鍋」、第三弾商品は「名草米のしょうが粥」です。です。